2019年1月6日日曜日

1.6 大船渡港散歩

今朝は初めての107号散歩(猪川町・鬼越え公園周辺)を予定しましたが、
寝落ちしてしまったので、次週に延期しました(晴れたら)

本日は、昼に久々に大船渡魚市場~大船渡港周辺を散歩しました。
今日の散歩は収穫がありました。
今後の散歩エリア拡大に繋げられそうです!!
約30分 2.6kmほど歩きました。

 出陣です。
 気仙沼ほどではないですが漁船が停泊しています。
そういえば、ニャンの散歩道に気仙の海が登場したのは久々かもしれませんね。
 静かな日曜日です。今年初めての日曜。
 釣りもしたい2019
 2019豊漁となりますよう
 ここは防潮堤の司令塔!?
よく分からない…
 静かです
 大船渡港コンテナ。
最近は県内陸部の企業利用により、
外国からの輸入が増えているそうです。
 夢コンクリート、永浜方面(対岸)
 空気が澄んでいる冬です
 これが大船渡らしい地形

 ここから先、以前散歩した時は通行止めだったのですが開通していました。
散歩エリア拡大です!
懐かしのサンアンドレス公園界隈です。
防潮堤で行き来できなくなったけど。
 テロ対策万全です。
大船渡市も国際港湾都市ですから。
 コンテナ、港湾利用が増えると、市にはどんなメリット。
私にはよく分からないのですが、
大船渡市はみなとオアシスの認定を目指しているとか、
私もいろいろ勉強しないとなりません。
 大船渡らしい風景です。
 車もあまり来ないので散歩コースとしては嬉しいです!
 なるほど、まっすぐ行くとキャッセン方面。
市街地と絡めた散歩も出来る。
ますます海と街、散歩が楽しくなりそうです♡
 近いなぁ
 防潮堤にかつての津波の高さが小さいが掲示されている。
見落とされない。
浅くではありますが、私の散歩でも常に災害があった際に
どこに逃げるか、どの方向に逃げるかというリスクマネジメントもしています。
また、お遍路さんではありませんが、常に祈りももっています。
 こないだも見た船が停泊していました。
 対岸の中赤崎地区です。
高台に赤崎小学校も見えます。
 やっぱり威圧感は多少感じます。
それでも中小の津波からは守ってくれると思います。
魚市場へ到着です!!

2019ニャンの散歩道は訪問者の参加できるコンテンツを増やしていきたいと思っています。
ブログ継続モチベーションアップのため、投票お願いします。




~2019.1.5までの集計はこちらです
ご協力ありがとうございます

0 件のコメント: