2017年10月31日火曜日

H29陸前高田市産業まつり

初のまちなか開催。

今週末、まちなか広場を中心に開催!

これこそ産業まつりにあばっせ(行きましょう)!

いぎゃすぺ(行きましょう)




バルウォーク大船渡

みんなで行こうバルウォーク大船渡vol.1

巷で話題のはしご酒が大船渡でも!

11月3日!15:00~

キャッセンや夢商店街の枠を越えたイベントです。

前売り券は2800円。





10.30 熊谷珈琲店

投稿の日付にタイムラグがあることをお許しください(>_<)

最近疲れやすくて、

初めて本設なったくまカフェこと陸前高田まちなかの

熊谷珈琲店に行きました。

風が強い強い日でしたが、

店内にはまったりして暖かな空間がありました。

昼間も行ってみたい。

日々移り行く光景を見ることが出来ます。


モーニングもやってます7-9時

幸ブレンド


ほんまるの家、ライトアップ中だがブレブレ、
分かりません、ごめんなさい…

[車]大船渡線brtの陸前高田駅が新市街地へ移転…jr東日本、市役所付近には新駅整備 | レスポンス(response.jp)

2017年10月29日日曜日

陸前高田まちなかに隈研吾氏設計の建物

気仙大工の技法継承 陸前高田・交流施設、設計デザイン発表

詳しくはリンクを参照。

有名な建築の隈研吾氏の設計の施設が陸前高田まちなかに。

来春着工。来年完成。

場所は新JRまちなか陸前高田駅舎の隣り。

用途は交流施設。

隈氏の設計と言えば木造。

豊島区役所や太宰府天満宮のスタバなどが有名。

2017年10月28日土曜日

番外編 遠野市街散策

超久々に遠野へ。

そして、久々のまちなか散歩。

遠野って、まちなかの規模は、震災前の大船渡と高田と同規模。

なんかすごく懐かしい感じがした。

あの懐かしい日々。

7年前まであった日常を取り戻した感じがした。

紅葉や景観も綺麗で久々な土曜休みはステキな1日に終わった。

出発点はとぴあから。


あえりあ?改修中

なんか懐かしい街並み

遠野駅


公民連携で街並みのサインや建物を統一すると
こんな素晴らしい街になる。
気仙でもそれを目指している。


遠野高校







いいねぇ。川沿いの遊歩道。


これも一工夫。
この辺に若い観光客がけっこういた。
また、インスタばえするような季節、環境だもの。



これが落成したばかり遠野市役所新庁舎。
とぴあと連携している。
外観も景観とマッチングしている。


10.27

仕事が終わった後、人と会う約束。

お互い近況を話し合う。

久々に盛町のロリアンにて。


23時までやっているので飲まないで、話かかだりにはちょうどいいかもしれない。

2017年10月26日木曜日

大船渡駅周辺地区出店等希望事業者向け説明会の開催

ポテンシャル高い、復興へ向かう大船渡新市街地で起業・開店するなら今ですよ!

大船渡駅周辺地区では、安心・安全な市街地とするため、土地区画整理事業による復興まちづくりを進めています。
市では、宅地完成後の土地の利活用を促進するため、区域内で出店を希望する事業者と、事業者に土地を貸したい、売りたい意向の地権者との面談会を12月22日(金曜日)にリアスホールで開催します。
面談会に先立ち、区域内に出店を希望する事業者を対象として、説明会を開催します。
1.日時=平成29年11月9日(木曜日)午後2時から
2.会場=シーパル大船渡
3.内容=地権者の土地の利活用意向の状況、賃貸・売却意向の土地の場所と面積、面談会の内容とスケジュール、面談会への参加の申し込みなど


キャッセン ハロウィン リラクシィン フェスタ

キャッセンでも今週末、初めてのハロウィンイベントあります。

中身盛りだくさんですよ。

楽しみ(^^♪



10.26

久々にふらっとサンリアに立ち寄ってみる。

お店を一通り見た後に、サンリア周辺を散歩。

戻ってJOISで飲み物を買って2階で休憩。

2階のフードコートは高校生の勉強スポットになっている。

サンリアは駅やバス停が近いから、図書館より便利がいいかもしれない。

席も多いしね。

明日夕は人と会う予定。

散歩はお休みか!?

ハロウィンの似合うサンリアでした(^^♪


ニャンの食べ歩る記vol.59

2週間ほど前から、キャッセンモール内のカフェ「ハイズカフェ」が

長い休業から営業を再開している。

大船渡一カフェごはんの美味しいお店だと思っている(そう思う人は多いのでは)

人気はオムライスやラーメンサラダ、ナシゴレンetc…

メニューは豊富。

ソフトクリームも人気。



 ドリンクとセットがお得ですよ~~
超美味なオムライス。
ホックりとした中に、刻み込まれた玉ねぎもあう。
食べてて幸せな気分です(^^♪

2017年10月24日火曜日

かもめテラス

-私の中では、キャッセン開業以来の大船渡市街地の

ターニングポイントと感じていますが、

11月15日に大船渡駅前に復活するさいとう製菓本店に名称は

「かもめテラス」です。

公式サイトもあります。


9-19時の営業になります。

三陸菓匠さいとう総本店となります。

買ったケーキなども店内で楽しめますよ。

かもめの玉子の発信地になります。

☆追記(11月7日)

かもめテラスの詳細は下記リンクを参照!!

http://www.saitoseika.co.jp/news/index.php

さいとう製菓の全ブランドが大集合!

三陸菓匠さいとう ルポミエ(ケーキ) さいとう餅店(創業のルーツ)

ココア(焼き立てパン)

自分のかもめの玉子をデコれたり、

えんがわカフェがあったり

10.24

本日の散歩は、

盛駅→直進してアービルから南側→郵便局→旧JA会館→(県道へ)

→ツルハ→サンリア→権現堂から商店街へ→盛駅

約30分のウォーキング。

河川敷を歩くのは暗く寒くなってきました。

今年もオールシーズン散歩は続きます。

ハロウィンの季節ですが、

もう少し街角にハロウィンの空気を感じたかった。

先日の盛岡イオンではハロウィン一色でした。



10.23

足元悪かったですが、セリア下の盛川河川敷を始めて歩きました。

ここは暗いなぁ。

でも、すっきりしました。



権現堂橋

そして、この後セリアで買い物しました。

2017年10月22日日曜日

マチの情報

かもめの玉子が代名詞の「菓匠 さいとう」の仮本店が今月末で閉鎖され、

11月15日はカフェ、工場併設の新本店が大船渡駅前に。

キャッセン界隈の新たな目玉になるのでは。

さいとう製菓はかもめの玉子が有名すぎるが、

レーズンどら焼きや「ルポミエ」のケーキも美味しい。

幅広いラインナップに期待。

10.22

所用の他、図書館に本を返しに、また借りに。

合間を縫って産業まつりに行く。

雨だが活気がある。

さんままつりも併催しているためか。

やっぱりこのパターンがいい。

たまたま、先日IBCの我が町バンザイで紹介された「ごいしふぉん」が

出店していたので、タイムリーなのでクッキーを買う。

その他、支援自治体の出店などで食べ物を中心とした買い物。


震災後、起業した業者のブースが会場内外で目立った。

産業まつりの進化を感じた。

新しいチャレンジが大船渡から増えれば、元気を復興を発信していくことが出来る。

散歩道でも可能な限り紹介したい。

知人などにもたくさんあったので、今日は写真は撮っていない。

出先で人に会うのはあまり好きでない(;'∀')


また、合間を見て選挙にも行った。

投票した候補は落選してしまった。

比例の政党の方は健闘した様子。

政策うんぬんより、与党に投票しなければ被災地の復興はさらに遅れると

判断した人が多かったのでは。

政治的事情で復興が遅れたり、差別やひいきがないようにしてほしい。

野党候補に投票した私の独り言。

まず、今後も安倍政権、鈴木大臣に頑張ってほしいと思う。


10.21

仕事帰りはバタバタと。

この日は秋刀魚の水揚げが今季最大。

さんままつりの朝に朗報でした。

帰りに大船渡町のかねた・吉田商店で秋刀魚他刺身を買う。

品揃えも豊富で、おもてなしもよく気に入っているお店。

ミニスーパー的な存在。


その後、SANENでイエローカレーを買って帰途につく。

2017年10月20日金曜日

マチの情報!

キャッセンモール&パティオ内の

人気カフェ「ハイズカフェ」が長期休業から再開しました。

営業時間は10-17時。

オムライス、ラーメンサラダなどが人気。

2017年10月19日木曜日

10.19

今夜の散歩はアバッセ→高田小裏→中和野→下和野会館→しば多→アバッセでした。ここ数日市道の切り替え作業も多い陸前高田市です。


夜のアバッセと図書館


2017年10月18日水曜日

番外編 紫波ふるさとセンター

気仙では産直はまなすのかかしが有名ですが、

岩手では、紫波のふるさとセンターのかかしコンクールが知られています。

この前のIBCの我が町バンザイin紫波町でも取り上げられていました。