2016年4月30日土曜日

夕焼け小焼けで日が暮れて…

今週も1週間終わりました。

試練と思うべきところが今週は結構ありました。

私にはGWはありませんが、来週も元気よく、我を離れて過ごせればいいなと

思います。

どなたさまも良きGWを!良き来週を(#^.^#)







2016年4月29日金曜日

ケセンスイーツ巡り No.2

おおふなと夢商店街の高瀬です。

当店人気No.1とのこと「ロールケーキ」
値段も手ごろ、レーズン?の味が強い。
硬めの生地もいいね!美味しい(^^)/~~~

かもめの玉子につぐ大船渡名物といって過言でない。
「甘ほたて」
外観はもちろん、中身のもっちり感もホタテに近い

椿サブレは、カタチを椿にあしらう
個人の好みでサブレは大好きです。
高瀬の現在の店舗はおおふなと夢商店街とサンリアの2店舗体制。

2016年4月28日木曜日

4.28

あいにくの雨、恵みの雨。

今日は散歩できず。

明日からは世の中、GWとか。

日曜以外の赤い日は全て仕事。

社会人になってからの宿命なので憂えず。

他のために!頑張らないと。

溜まった読書を過ごす夕刻は読書タイムinロリアンカフェ

http://ohfunako.com/lorient.html

ブレンドコーヒー&エッグサンド

明日も良い日になりそうな(^^)/~~~

松本哲也 - 歩きましょう

2016年4月27日水曜日

陸前高田市に水産系専門学校設置へ


東海新報記事

空き校舎を活用し、水産業の復興に向け新たな動きです。

大学の留学生別科も設けられるということで、流動的な交流人口が

生まれれば地域の経済の後押しにもなるし、

陸前高田市の水産業の新たな可能性を探るチャレンジになるはず。

喫茶・食事 まいど

権現堂交差点の旧来渡ハウスがカフェに本日オープン。

朝から営業している重宝しそうなお店です。

さっそく近日行ってみたいです(^^♪


陸前高田市でシラスの天日干し作業が盛ん(岩手16/04/27)

2016年4月26日火曜日

陸前高田市コミュニティホール


嵩上げ地の未来予想図

催事を見学するため、先日初めて入りました。

震災後、気仙地域に建設された公共施設では最も大きいものです。

山を崩し、平面からこのような施設を建設することは、5年以内に建設できたことは

平時なら難しかったことでしょう。

早期復興のシンボルになれば良いと思います。

小友町

先日、たまたま通過したので。

以前は仕事で、こちらの方にもよく来ましたが…。

震災前の印象とアップルロードの開通が心に残っています。

震災の影響で近親者が小友町に転居しましたが、

未だ、地名などもよく存じない地域です。

勉強せねばです(^^)/~~~






2016年4月23日土曜日

4.23

たまたまここを訪れた大船渡市民の皆さん!

明日は投票に行きましょう。

あなたのたった1票が結果を変えます!

復興を前に!そして、その先のことも真剣に考えて行きましょう(^^)/~~~


ところで、陸前高田未来商店街の菅久菓子店では今日、明日カスタードシューが100円です!

仮設店舗再開3周年。

気仙地区内の洋菓子店で、シュークリームの手作りは少ないし、安く買えるチャンスです(^o^)/

https://www.facebook.com/can.q.kasiten


4.22

散歩にふさわしい季節になってきました。

夕焼けとSUNSETを観るのが好きです。

最高幸せな気分に浸れます(´▽`*)




2016年4月21日木曜日

DCMホーマック大船渡店開業しました!




ホームセンターにはあまり行かない私ですが、今日はペットコーナーの見学も兼ねて

ワンコさんへのお買い物。

ホーマックの店舗としては、県内4番目の規模。

気仙沼~釜石までの間では最大規模のホームセンターとのこと。

中小事業者むけの部品・工具の販売に柔軟に対応したり

介護用品を重点的に配置したとのこと。

店内はフラットで広い!

休憩スペースもあり。買い物を楽しめる感もあり良い感じです。

気仙沼にもある愛犬美容のリトルピピが入っています。

駐車場も広いです。

さて、キャッセン大船渡ショッピングセンターの一角をなすホーマックが開業しましたが、

次は敷地内のお店が続々OPENして行きます。


秋までには7つの店舗が揃うとのこと。

マイヤは6月。幸楽苑、眼鏡市場、衣料品店、雑貨店、ママ号が建設中。

来月は真向かいにルートインホテルズも開業し、どの程度人の流れができるか

注目されます。

屋台村には、来月大船渡の人気ラーメン店も黒船も期間限定で出店するとのこと。

深夜営業も行う予定。

2016年4月20日水曜日

4.20

遠方に出かけたため早朝より不在。絶好の遠征日和!


今日、明日と大船渡の街並みに変化有り。

4.20 サンデー大船渡店が資材館を設置し増床リニューアルオープン
    (確か新設のオープン時は、今回の増床規模を予定していたが、叶わなかったと記憶)

4.21 DCMホーマック大船渡店がでっかくオープン。
   今週末はミニ動物園とワンコの販売あり(^^♪

   ホテル福富が新市街地へ移転オープン

と、商業やサービス業の面、街の再生にまた一歩前進。

☆気仙各地の店舗などで熊本地震への募金活動展開中。

陸前高田市の桜ライン311が各地に募金箱を置いているので、共々協力したいと思います。
http://www.sakura-line311.org/news/info/4726


大船渡市議選は中盤戦、折り返し。
選挙公報をみると政策は大同少異といった感じも見られる。
(ちょっと話にもならないことを書いていた候補者もいましたが(>_<))
選挙公報はこちら
個人的には、だいたい投票先を固めつつあり。
面識のある候補者は2名。

あちこちで選挙カーには出くわすのですが、具体論を聴きたいです。
ある候補者は、HPでマニュフェストを公開している。興味深い。

泣いても笑ってもあと3日。
それぞれの候補者市内の隅々まで回っているので各地の課題も把握してもらいたいなぁと
思います。

皆さん投票には必ず行きましょう!
特に政治に興味ない方、今まで投票に行ったことがない方行きましょう。
結果と将来の大船渡が変わっていきます。
復興を前に!

2016年4月17日日曜日

4.17

今朝は雨が降る前に、早朝に起きて歩きました。

さて、熊本・大分の経過を見ていると、5年前の当地を客観視する思いです。

今はボランティアに行く段階でもないし、今後も行けないと思いますが

まずは、募金をと昨日から始めました。(あとは微々たる祈りもですが)

今後何ができるか考えながら、少しでも何らかのお役に立ちたいと

思います。

あらためて、当地同様に「心のケア」の必要性を感じました。

インフラや家屋、経済的には復興が出来ても、

人の心が受けたものは一生背負うことになってしまう。

当地も九州に向けても、敵味方なく思いやりの気持ちを持って助け合って

いくことを痛感しました。

2016年4月15日金曜日

明後日から大船渡市議選

震災後2回目となる大船渡市議会議員選挙が明後日告示されます。

一有権者である私は、まだどの方に1票を投じるか決めていません。

ただし、必ず投票には行きます。

今朝の東海にも載っていましたが、市民の声を聴くことが大事!…なはずです。

お願いします、お願いします!の一方的ではなく、

市民の代弁者であれば、声を多く聴いてほしい。

語るより聴いてほしいと思います。

今やSNSなど手段もたくさんありますし、絶対投票に行かなそうな人や

政治に興味をなさそうな人に積極的に声を聴きにいってほしいと思います。

そうすることで、選ばれる議員も大船渡の将来も変わってくるはず。

優秀な候補予定者が揃っていながら、ただのお願いしますでは立候補者にも

市民にも損です。

それから、なるべく自分の政策を演説や広報などで詳しく教えてほしいと思います。

それを参考に投票日までに考えます。

ちなみに、私が前回1票を投じた方も数回我が家にご挨拶に来ました。

会報?を読むと、自分が4年間何をしたか、今の大船渡はどういう状態か、

今後何が必要か書かれていました。それを見る限り、前回の1票は正解だと思いました。

今回もその方も選択肢の一つとして考えながら、投票用紙に書くまで、考えます。

2016年4月14日木曜日

ホーマック大船渡店 4.21開業

(岩手県)DCMホーマック大船渡店 4/21(木)オープン

震災から6年目、大船渡線の海側の市街地に物を買える店が復活します!

ホーマックとしては県内4番目の規模とのこと。

仮称だった大船渡再開発ショッピングセンターは、

キャッセン・大船渡ショッピングセンターとの名称に。

その核店舗がホーマックに。

トリミング機能を持つペットコーナーや(生体は魚類だけの様子)

復興工事などで使用する資材が充実しているようです。

23.24日はミニ動物園のイベントがあるとのこと(楽しみです(*^_^*))

SCはホーマックを皮切りに6月までに全店舗が営業開始予定。

ルートインホテルズもその間に開業するので一気に賑わいが市街地に

帰ってきそうです。

来週はSCの一部開業、市議選と賑やかな大船渡市となりそうです。

2016年4月13日水曜日

高田町定点観測① H28.4.13

かねてから、高田町でも定点を観測していこう、復興の様子を追っていこうと考えてきました。

場所を、今後大型商業施設も建設される荒町周辺を観れるように、

本丸公園への階段から覗いてみました。

ちょっと見ていないだけでだいぶ嵩上げが進んだ気がしました。

神社への道々が痛々しく残っています。
まずは、深々と黙とうさせていただきました。盛土も山側、
浄土寺方面に迫ってきています。

ここに街ができていく、まだイメージが沸きませんが賑わいが出ることを願います。
NHKの番組で市職員や商業者の奮闘ぶりをみて、私も応援せねばと
思いました。
まだ写真中央は盛土が進んでいません。



一中坂から対比

高田一中の一中坂(大石側)から3年前の今日写真を撮っていたらしく対比してみようと

坂を登ってみました。ほぼ同じ位置から写真を撮りました。

2013年4月13日 一中坂から高田町

2016年4月13日同じ位置から
嵩上げは進み、がれき撤去後に建てられた物産センターや公設Toiletも撤去されています。
それでも高田町内西側は盛土はまだかかりそうな感じがします。
鳴石の方からは、旧町内に6月からは行き来できなるとか。
鳴石公民館も道路の拡幅などのため撤去が始まっていました。



桜ラインが植えた桜も育っていますが、この大石公民館周辺も津波の到達地点。
桜が見事に咲いています。
亡くなった人も見ているのではないかなと思います。
伊東豊雄氏設計の「みんなの家」も嵩上げ、区画整理事業の対象のため
新市街地に移設の予定だそうです。
また、同氏設計の建物も、新市街地の一角に設置されるそうです。
新聞で見ましたがステキな建物ですね。


高田土産にカンキューのたかたのほしはいかが!!
パリッとしたお菓子です(^^♪





4.12

佐野橋以南の堤防嵩上げ工事が一部完了し、

装い新たに歩行者専用道として整備されました(以前は砂利道で車も通れた)

この道は、震災前は日曜日に旧商工会議所脇の公園を起点に

桜を見ながら歩いたりしました。

今後の散歩道として、ちょうど良い所です!



佐野橋に登れる階段も付きました。
緊急時の避難も確保されました。
佐野橋の補修も総仕上げといったところです。

これからの時期は、気持ちよさそうです。
桜並木があったんだよね~


2016年4月10日日曜日

4.10

リアスホールに仏像の写真展を観に行きました。
当方、仏像にも興味があります。
少々ですが解説はできます。

リアスホールのお庭

桜とツバキのコラボもいいね





45号沿い、貴船神社下の枝垂桜見事です!


図書館いつもは中で過ごしますが、
デザインが素敵だなぁ~~



大津波に耐えた河川敷の桜。
ここから南はながされてしまった…





大船渡保育園の桜