2016年1月31日日曜日

気仙川とその周り

閉鎖され二度と使われないと思われる大船渡線のトンネル
トンネル抜ければ竹駒町…
大船渡線の電車が懐かしい…
これも街のあった証ですよね

三陸道の仮称・新気仙大橋
連結されました
今後に大きな災害があったときはこの道路が活用されることを願います
いや、もう災害は……

道慶翁を祀った神社
気仙川の鮭伝説
機会があれば散歩道にも書きますかね


今は殺風景な気仙川ですが、今後は橋が架かるし、
河川敷の整備もされることでしょう。
なぜかここに来るとほっとするのはどうしてだべね

ニャンの食べ歩き記vol.16

竹駒町、未来商店街のブロック808でコーヒータイム!

未来商店街を象徴するような未来を模するお店です。

デザートセット500円はお得ですね。

私はチーズケーキとコーヒーをセットにオーダー。

光りが差し込んでくるお店と時間を忘れられる空間がたまりません!

チーズケーキ…実に洋菓子チックなのです。ケーキという名の洋菓子です(^^♪

カフェごはんも充実していて、今度はプレートものをいただきたいですね~





2016年1月30日土曜日

1.30

まだまだ疲れがたまっている( ゚Д゚)

陸前高田市遺族連絡会他が請願する遺体捜索の署名に名前を書かせて

いただくことにした。

大船渡市民ではあるが、多くの見つからない人をそのままに復興はないと思う。

ただ探してももちろん容易にみつかることではないと思うが探すこと自体が

供養のかたちではないかと思う。

これは、お金の問題ではない。

1人でも多くの方が帰ってくることが、真の復興をに向かうこと。

高田に輝(ひかり)を

高田に輝(ひかり)を FBページ

震災後に更地と化してしまった高田町に3.11にイルミネーションなどで

灯りを灯しご精霊を迎え、高田の街を輝らす!

その行事が今年も行われます。

場所は高田町川原のどっこい所付近(旧川原会館)

ぜひ、多くの方が高田の夜を亡き人と共に過ごしたいものです。

初回の開催は旧みせこでしたが、もうその場所も盛土され…。

来年は高田の街に本当に灯りが灯るでしょう。

2016年1月28日木曜日

1.28

この頃、かなり身体が疲れ切っているみたいですっかり歩いていない。

仕事も忙しく、あっという間に1日が終わってしまい、このまま年をとっていくのかしら…

なんて思うこともあるけれど気持ちはいつも新鮮でいたい、

転がる石には苔が生えぬだなと思いながら。


今日は遠征、途中で長部のセブンイレブンに寄る、

私はセブンのコーヒーが好きなのですが、高田市内4店でスタンプを貰えるカードをGET。

最近は高田市内に入ることが減っていたのでコーヒーをきっかけに、

またちょくちょく来ようと思う。

今日は通りすがりだったので。

高田市内各地の様子も散歩道で伝えて行きたい。

「塗って食べる魚」発売 大船渡・森下水産、サケたっぷり

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/news.cgi?ec=20160127_1

2016年1月22日金曜日

高田町の街づくりの現状

めんこいテレビで特集されました。

街の再建には、そろぞれ持っている条件が違うため、

ニャンの食べ歩き記vol.15

今回は猪川町の秋刀魚だしラーメン黒船です。

実は震災後は初の来店です。

いつも混んでる感が…。

お客さんのシェアは地元客より、ビジネス、工事客が多いでしょうか!?

券売機になってました。

私は秋刀魚だしの醤油をオーダーしました。

私は根っからラーメン党ではないですし、こってりしたラーメンが好きですが

この魚介だしのあっさりして細麺の優しい味もいいですね。

今度は他のラーメンも食べてみたいですが、確か前にここで食べたチャーハンが最高

美味しかった思いがあるので、チャンスを見計らってチャーハン食べにきたいですね!

大船渡の玄関口、看板なだけに頑張ってほしいですね(^^)/~~~

ネットからも買えます。

https://marugoto.iwate.jp/shop.php?shop=C0000054&name=index

久々の定点観測

かなり久々ですが、大船渡屋台村前の定点観測です。

ラベルのコーナーから定点観測をクリックし過去の投稿とぜひ比較して

いただきたいと思います。

変化、復旧の状況をみてとれるかと思います。

 左に公営住宅、右手にBRT線の工事中、春の供用に向けて急ピッチです。
ルートインの建物が姿を現しました。
鉄骨が組み立てられ、今後は肉付けされていきます。
その前、写真の手前部分にはマイヤなどが建ちます。
おそらく6月ごろには賑わいを見せるエリアとなっているはず。
ルートインは5月に開業予定。

変わり映えの内容にも見えますが、東北汽船裏の城山サービスは移転し、盛土工事されています。
こちらも、年内に住宅や店舗などが建っていくものと思われます(写真右側)

新プラザホテルもはっきり見えます。
しかし、この写真の撮った位置も同じ高さになるはず。

公営住宅、進捗に時間を要している気もしますが
日々建設進行中です。

1.22

最高さんみがったけんとも散歩道であります。

寒くても天気がいいから歩くのには最適です!

現実逃避ができますね~

今日も人がほとんどいなかった。

誰しもが穏やかな日々であることを願ってやみません。







本日の大船渡のガソリン価格(1.22)


こちらはセルフ丸新です。

5円下がりました。メール会員がお得です。

地域2番安を公言していますが、こちらはコーヒーや

ソフトクリーム、煙草(私吸わない)も置いていて

楽しいGSです(^^♪

いつも思いますが丸新さんは商売のセンスがあるなと思います。

その他中古車販売やレンタカーもやってますね。

2016年1月21日木曜日

1.21

今日は右岸ウォーキング。

権現堂橋まで。




写真何だかわからずですね。ごめんなさい。

明日が休みなのでハッピーな気持ちで歩きました(^^♪

寒い日でした!そのせいなのか、雪は解けたにも関わらず河川敷には

ほとんど誰もおりませんでした。


↑今日はこの曲を聴きながら歩きました。

何か染いる歌詞なんだよねぇ…。

2016年1月20日水曜日

気仙トンネル貫通!

気仙トンネル(仮称)の貫通式のお知らせ

気仙町今泉の高台工事と一体的に進められている三陸道ですが

中井、荒川地内を通り抜ける気仙トンネルが貫通します!明後日です!

唐桑陸前高田道路では初のこと。

このトンネルは現在整備中の仮称・新気仙大橋と直結します。

18年度の開通に向け、先が見えてきました。

最大のメリットは、時間短縮、直線化もかありますが大震災クラスの有事でも

陸前高田市内外の交通・流通が確保されることです。

早期完成が待たれます。

直近のイベント案内

けせんベートーベン第九の演奏会が1月31日にリアスホールであります。


(去年は感動しましたねぇ。今年は行けるかな、未定)

地球のステージ4 ~果てしなき地平線~ 陸前高田市コミュニティホール


(1月30日です、世界の窮状を気仙で知る貴重な機会、これは仕事でいけませんね)

1000円でクラシックコンサート vol.12 リアスホール 2月21日

2016年1月19日火曜日

1.19

今日は、昨日の後遺症で地面が凍っていたり足場が悪るかったが

思い切って歩いた!

さすがに、こんな時に河川敷に降りる人はいないだろうと思ったが

数名いたので驚いた。

この頃、ストレスに侵されているので、いいストレス解消になった。

やっぱり面倒くさがらず歩くこと。



めんこいテレビのニュースで最近続けて行ったHy`scafeが取り上げられた。

カレードリア美味しそう!

次回はこれを食べに行こう!

動画はこちら!↓

おおふなと夢商店街にあるカフェを紹介します。(岩手16/01/19)

2016年1月18日月曜日

今年は飛鳥が3回来港

大船渡港クルーズ客船入港予定 (大船渡市公式HP)

4,5,6月と豪華客船の飛鳥Ⅱが大船渡市に3回連続入港することが決まりました。

昨年は、台風の影響で飛鳥が来港しなかったので、朗報ですし、

大型客船が港に入れば停泊料が市?に入ります。

そして、豪華客船に乗ってくる方々はそれなりの高所得者層であることが

予測され地域の産品や地元での娯楽なども楽しんでいくことを考えると大きな

経済効果が予想されます。

6月に関しては、H24以来の大船渡港で客船が一泊するそうです。

私たち市民にとっても、豪華客船を目にするのは美しい、楽しいです。

昔、客船名は忘れましたが船内見学が当たり、豪華客船内を見て感動したのを

覚えています。(子供の頃)

飛鳥が港に入るだけで絵になる!写真を撮るにももってこいです。

天気が良いといいなぁ!

1.18

今日は誰もが感じたようにヤバツイ日でございました。

長靴履いての出勤で間違いなしでした。

まぁこれが冬でしょう!

冬らしい日が来ただけの話。

今日は荒天なりの苦労もありましたが、きっと自分の心がそれに

鍛えられたと思います。

道路の凍結は明日以降が心配。

2月頭に盛岡行きの予定、大丈夫かしら…。


2016年1月17日日曜日

1.17

阪神淡路大震災から21年、岩手からも鎮魂の祈りを送りたいと思います。

人の力では、どうしようもできないことに人間は地球が出来てから何度となく

立ち向かってきました。

どんなに豊かな時代が来ても、自然の災害とは無縁に過ごすことはできません。

亡くなった尊い命に祈りを運びつつ、その教訓を現在の私たちの生活に活かしていくことも

また供養の一つであると思います。

先日も、大きな事故で尊い命がたくさん失われました。

今までの間、生きてやりたいことがたくさんあった人がたくさん命を失いました。

それを想えば、自分の来し方も適当になどできないと思います。

足元の家庭や仕事、地域社会のことに精一杯出来る限りのことをしたいと思います。




さて…。今日は先日行ったばかりの夢商店街・ハイズカフェに読書&リラックスタイム。

日々に追われるストレスに心の休養と教養を。

先客がいなくてリラックスできましたが、もっとたくさんのお客さんが来るといいです。

相変わらずステキなお店です。

ドリンク&ケーキの600円のセットはお得です(^o^)/


2016年1月16日土曜日

まちなか再生計画 陸前高田市認証される

陸前高田市まちなか再生計画の認定について(復興庁)

陸前高田市まちなか再生計画

宮城県女川町が復興庁からのまちなか再生計画の第一号認定で、

街づくりが一歩リードしているが

岩手県内では山田町に続いて、陸前高田市の計画が認定され

補助金等の助成を受けながら、街並み形成はスタートされる。

大型商業施設は7月着工、来年3月開業予定とのこと。

しかし、市街地に合計1000台近くの市営パーキングが整備されるのは魅力の

一つだと思う。

大船渡市でもまちなか再生計画は今月中に申請される見通し。

H28は気仙両市が大きな一歩を踏み出す年かもしれない。

1.16

今日は仕事が早めに上がれた。

陽が長くなってきたので、気になっていた場所も含め、

いつもと違うコースを歩く。

地の森出発!

仮設商店街「地の森ヒルズ」店名版は満載だが…

 何店が営業しているのだろう…。マッサージのお店が気になる!
 地の森八軒街!都美多菓子舗がもとの場所に再建卒業したので
正確には7店
菊水館!元の場所に以前よりも規模大きく再建している

シティホテル山口!ここも以前よりも大きく再建!
かつての中央通りが復活しますように

 BRT線の嵩上げが完了し舗装段階に入っている。
春先からの供用開始と聴いているので間に合いそうだ。
これで定時性もアップするのでは
パンションシーガルのイルミネーション。
(旧鳥居旅館)
被災場所に灯りをともしている

かつては橋爪商事方向と、線路橋下を車で一通だが往来できた。
今後はどうなるのだろう。
避難経路を考えればここも交差すると良いのでは。

 BRT線舗装は進んでいる。ただし接する土地の盛土はまだ足りない。
確か盛土されたあとに今春までに付け替え県道が開通するはずだが、
その様子にはほど遠い気もする。
工事の遅れはやむなし。

 堤防高し!大震災級の津波からは逃れないかもしれないが
今後もありうる中小規模の津波から街を守ってほしい。
移転新築中のホテル福富
春の開業に向けて急ピッチ

新設なった駅の東西を結ぶ道路とBRTの交差点。
ここにはきっと踏切か信号が付くのだと思われる。写真向かって右脇の土地は
盛土が完了し建築可となっている。

ここまで来るとなんの写真か分からない(すみませんですm(__)m)
駅前、新プラザ前にバスターミナルが建設されている。
震災前は駅のロータリーにバスが入れなかった。
盛駅も震災後からロータリーまでバスが停車するようになった。
望ましい姿になる。
少しずつだが街は復旧しつつある。
復興は街が稼働し、人・モノ・金・ハートが動いてからだ。

2016年1月15日金曜日

高田町でも新市街地の形成準備動き出す

大型商業施設の概要も説明、中心市街地出店に向けた勉強会で 高田地区で(東海新報)

今朝の東海の1面は、高田町の新市街地特には、大型商業施設整備に向けて動き出して

きたことが掲載されていた。

ショッピングセンターと市立図書館の併設は画期的だ。

佐賀県武雄市のTSUTAYAに市立図書館運営を任せたことにヒントを得たようだが、

この事例で被災地では多賀城市が同じくTSUTAYAに図書館運営を委託すべく

整備が進んでいる。

イオンに先を越されたとはいえ、震災前のリプルに準ずる大型SCが市街地に整備され

それを中心に街並みが形成されていくことは大きな意味がある。

個店前に駐車場は設けず、街並み形成と駐車場をシェアする試みも熟慮された

アイディアで街歩きが楽しめそうだ。

個人的には、借りた本を街のカフェやベンチや公園で読めたら最高だと思う。

ドラックストアもSCに併設とのこと、薬王堂かツルハなどとマイヤなどで構成するのだろう。

震災前は駅通り、大町、荒町とマイヤ高田店はそれぞれ、独立していたので

街並みが一体化されるのは歓迎だ。


また、高田の街並みが復活することを願っているし、そのために現在のお店で買い物して

応援していきたい。

大船渡と高田では街並み形成は手法も配置も異なる。来年の今頃にはお互いの街がどうなって

いるか希望を膨らませている。

1.15

小正月!

今日は仕事の後、友人宅に所用あって寄る。

歩く余裕なし。

5.15.25日はツルハのポイント2倍デー、週末のドラックストアの買い物は

今日に繰り上げ。ドラックストアはツルハ派、コンビニはファミマ派。

今日も厳しい1日だが終わった。

困難が人を強くしていたりもする。



1.14


最近は休日も仕事の日も同じ時間に起きるようにしている。

そして、すぐに着替える、洗面、歯磨き。

いつも同じ状態を保つ。

というわけで、それなりの時間に動きたしだので、エクレシアでコーヒーブレイクからの

散歩道。


 10時まではモーニングがつきます。
 今日は積雪、少しびっくりです。
でも、この陽にあたると気持ちいいね(^^)/~~~

2016年1月14日木曜日

地元客でにぎわう大船渡市の居酒屋を紹介します。(岩手16/01/13)

地元客でにぎわう大船渡市の居酒屋を紹介します。(岩手16/01/13)

↑FNNのニュースで特集されました。

震災後、大船渡で熱い活魚やあらきです。

震災前は、大船渡町の中央通りでハイズカフェなどど軒を並べていたお店です。

被災しましたが、今は盛町に早々に移転し、営業しています。

震災後は、大船渡で個室や宴会が開ける大きな居酒屋は少なくなったので

貴重です。

高田では地元の居酒屋文化が震災前から確立されていますが、

大船渡で地元に根付いた、地物の肴などを使った居酒屋は少ないので

大船渡の看板的な存在になりつつあります。

かくいう私も知人らと震災後は宴会での利用です。

今では予約しないしないとなかなか利用できないお店です。

めんこいテレビ!いつもgoodjobですね(^^)/~~~

ニャンの食べある記Vol.14

大船渡町地の森ににかつての野々田から復活した「せんかえん」

せんかえん 食べログリンク

私カレー好きなのですが、カレーライスという食べ物は、

カレー専門店、食堂、ファミレス、そば屋、インド料理店…など

その形態によって作り方が全然違うものです。

私は食堂であるせんかえんでカツカレーを食べましたが、これも

またドロドロしたカレースープで独特です。

どちらかと言えば、カレーはサラサラしているほうが好きですが

これもこれで美味しいと思います。

色も独特です。

せんかえんは食堂というスタイル上、ジャンルの広いメニューがあるので

次回はまた違うものを食べてみたいと思います(^o^)/



2016年1月13日水曜日

1.13



仕事帰りのコンビニ。

今日は遅くなったので散歩中止。

いつもはファミマだけれど、アクセントをつけてLAWSON。

何かにつけて、コンビニのひきたてコーヒーを買う。

まだ気仙地方にこのコンビニコーヒー文化時代が来ない前から

遠征すればコンビニでコーヒーを買っていた。

ひきたてコーヒーはセブンが一番うまいと個人的に思う。

しかし、この100円コーヒー文化、昨年はついで買いとしてドーナツが

定番になったが、お得でうまい。コスパがいい。

高田に遅れて、大船渡もコンビニ3強時代へ。

ますます競争激化。秋にはファミマとサークルKサンクスの統合もあり

どうなっていくのか。

私は煙草は吸わないが、コンビニに寄るのは喫煙者がたばこを吸うのと

似ているかもしれない(^-^;

陸前高田市で季節外れの紅梅が咲き始める(岩手16/01/12)

(FNNニュース)

やっぱり暖冬効果ですね。

春先まで紅梅が楽しめそうとのことで、いいですね。

こういうニュースは嬉しいです。

春は花や自然が綺麗なことに癒されます。

冬って寒さを始め厳しいことが多いのですが、こういう時期だからこそ

ホットな話題を見つけたり、自分から楽しいことを作り出すって大事なことだと

自分は思っています。

1年を通し、希望があってワクワクした1年にしていきたいですね。



ところで、昨日の投稿が400回目の投稿になりました。

コンセプトも曖昧な稚ブログでありますが、日々たくさんの方々が訪問していただき

ありがとうございます。

気仙のいろいろな情報も取り上げていきたいと思いますので今後ともお付き合いお願い

いたします。

2016年1月11日月曜日

成人式

昨日は気仙両市で成人式だった。

私たちの時と違って、今成人を迎える方々は、震災を少年時代に経験し

家族や自宅を失ったり、学校環境を失ったり、とても過酷な時代を生き抜いてきた。

きっと被災地以外の成人とは、まったく違う苦労を抱えてきたに違いない。

友だちを失った人もいるだろう。

志半ばで亡くなり成人を迎えられなかった方々も少なくないはずだ。

私は、もちろん成人(20歳)ではないけれど、精一杯生きぬかなければ、

また少しでも他のために心を振り向けて思いやりと優しさをもって生きて行かねばと

気持ちを新たにする。

また、復興に向かう途中にも、志半ばで今日を迎えられなかった人もいることも

忘れてはならないだろう。

<成人式>漁師の夢半ば事故死 遺影で参列

2016年1月10日日曜日

1.10

本日は

AM9:00~ 図書館で読書並びに勉強

AM11:30頃 ランチ

PM 0:30~散歩 盛川左岸河川敷

PM 2:00~友だちが震災復興関連のことで講演するのでその打ち合わせ

まるで首相動静みたいです(笑)

 サクラが咲くのが待ち遠しい(´▽`*)
 やっぱり晴れがいいね!
日曜日は穏やかです。癒されます(#^.^#)